HOME > セミナー ・ イベント
CATEGORY
東京IT支援センター紹介
入居企業紹介
メルマガ申し込み
セミナー ・ イベント 韓国 IT ニュースサイト アクセス 일본진출 및 입주가이드 KOTRA日本地域本部 東京輸出インキューベーターセンター
セミナー ・ イベント
韓国IT Expo 2014 (Smart Korea Forum in Japan 2014)
  • 開催日 : 6月3日
  • 場 所 : ホテルニューオータニ 芙蓉の間 (東京都千代田区)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【韓国IT EXPO】 精鋭ベンチャー企業50社の展示とセミナーを開催 無料
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
政府戦略として、モバイルで世界最先端を目指す韓国。その最新動向セミナーとサムスンやLG等を支える韓国有望ベンチャー企業が、一堂に集う
イベントを下記のとおり開催いたします。
韓国スマートフォンの現況、キャリアの動向、M2M、Android、ビッグデータ、クラウド、セキュリティ等、韓国の最新IT情報をいち早く得たい方、韓国IT
企業とのビジネスをお考えの方、是非ご参加ください。

■ 会 期:2014年6月3日 10時~17時
■ 会 場:ホテルニューオータニ ザ・メイン 芙蓉の間 ホテルニューオータニ 
  住所:〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4‐1
  TEL:03-3265-1111
■ 主 催:大韓貿易投資振興公社(KOTRA)
■ 後 援:モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)

■ 展 示:6月3日 10:00~17:00 (日本語で説明)  展示企業一覧ダウンロード
M2M、Android・iOSアプリ、MDM、NFC、アプリ開発SW、モバイルセキュリティアプリ改ざん防止、OTP、DRM、クラウド、ビッグデータ、SNS分析、BI、ECM ビジネスルールエンジン、画像会議、リモートアクセス、バーチャルマウスeラーニング、AR、業務用PDA、スマホ利用構内電話、デジタルサイ
ネージ電子黒板等 韓国精鋭ベンチャー企業約50社の展示を予定

【セミナー内容/要登録・参加費無料】
時 間 タイトル 講 師
10:00~10:40 LINE、Facebookに挑む、韓国OTTプレーヤー戦略とプラットフォーム戦争 ROA Holdings CEO Steve Lee氏
11:40~12:20 韓国の住民登録番号(マイナンバー制度)とセキュリティ Ahnlab CIRT部
SOC オペレーションリーダー
 村川 達也氏
業務環境の変化(BYOD)に応じる、企業情報の漏えい防止戦略
~ 韓国の事例による日本でのセキュリティ戦略 ~
Teruten
日本支社長 河潤秀氏
13:20~14:00 5Gまで見据え、モバイルで世界最先端を目指す韓国の戦略とICT融合 マルチメディア振興センター
主席研究員 三澤かおり氏
15:00~15:40 M2Mが変えるグローバルビジネス
~韓国、日本、グローバルのM2M事例にみる新規ビジネス市場~
MCPCモバイルM2M委員会
副委員長/AM Telecom
日本法人 CEO 土本順久氏
韓国オープンデータとビッグデータの活用事例 Saltlux
日本支社長 氏家真氏














【講演内容】

■LINE、Facebookに挑む、韓国OTTプレーヤー戦略とプラットフォーム戦争
講師:株式会社ROA Holdings
スマートフォン先進国の韓国市場では、コミュニケーション、動画、コマース などの人気分野でサードパーティのOTTプレイヤーが大きな存在感を示してい る。彼らはローカルプレイヤーだけでなく国際プレイヤーとのプラットフォーム 戦争に勝つために多様な戦略を駆使して生き残りを図っている。それら韓国の主 要最新OTTプレイヤーの戦略を俯瞰する。

■5Gまで見据え、モバイルで世界最先端を目指す韓国の政府戦略とICT融合
講師:マルチメディア振興センター 情報通信研究部 主席研究員 三澤かおり
世界最高水準のスマホ普及とLTE普及を誇る韓国では、世界モバイル分野での主導権 確保をめざし、世界初のLTE-Advanced導入に続き、さらに次世代の5G開発でも早期の 政策取組を見せている。韓国のICT分野はハードウェアやネットワークインフラが強み であるが、全般的なICT利活用活性化が課題となっており、現政権ではICT利活用促進 による成長戦略を進めている。

【講演企業紹介】

■Ahnlab  http://www.ahnlab.co.jp/
安全なインターネット環境及びネットワーク環境を提供する総合セキュリティ・ソリューション・ プロバイダとして、ネットワークセキュリティ監視サービスと製品を提供。 自社にセキュリティオペレーションセンターを保有し、24時間365日体制で、お客様に向けられる 脅威を監視/分析/対応。
アンドロイドセキュリティ製品「V3 Mobile 2.0」は、韓国ではほとんどの 端末にバンド提供。日本では、販売代理店を通してご購入いただけます。

■Teruten  http://www.teruten.com/
DRM/DLP(情報漏えい防止)専門企業。既存のPC環境のセキュリティソリューションに加え モバイル環境でのアプリのセキュリティソリューションである「Teruten MAS(Mobile Application Security)」を開発。韓国では銀行や証券など、高いセキュリティが求め られる企業を顧客に持つ。

■AM Telecom  http://www.amtel.co.jp/
4GLTE/3G 製品(M2M & Telematics Module, ルータ, USBドングル,位置情報端末を開発 製造をし、国内通信3社と海外の通信事業者へ供給。自動車向け Telematics Module は 自動車業界から要求される高い品質を維持、確実な品質管理のためソウル近郊にSMTライ ンを保有した工場を持つ。

■Saltlux http://www.saltlux.com/jp/
セマンティックウェブとインテリジェント検索業界における、リーディングカンパニー。 1979年の設立以来、自然語分析、テキストマイニング、ビッグデータ分析に取り組んみ 400社以上の顧客企業に対してソフトウェア、ソリューション、サービスを提供。 日本市場には2008年に進出し、インターロップでのベンチャー部門グランプリ受賞、TIS 社グループウェア「ナレジオン」で検索エンジン[IN2]DOR採用。東北大学での検索サーバ [IN2]SearchBox採用の実績がある。