HOME > 入居企業紹介
CATEGORY
東京IT支援センター紹介
入居企業紹介
メルマガ申し込み
通訳登録 セミナー ・ イベント 韓国 IT ニュースサイト アクセス 일본진출 및 입주가이드 KOTRA日本地域本部 東京輸出インキューベーターセンター
Hanbiro, Inc.


ハンビロは、顧客に利益を作ることよりも、良いサービスと商品をリーズナブルな価格で提供して、顧客の期待に応えてまいります。優れた技術力、良い製品を持つ会社、すべてのお客様が満足している会社、従業員と家族が幸せな会社を作ることが目標です。業界1位を望むだけではなく、技術が1等である会社、サービスが1等である会社、良いソフトウェアとシステムを提供する会社になって、世界に発展される会社になりたいと思います。

 

製品紹介

■ マネージドレンタルサーバー

10年以上の運用ノウハウ及び30種類以上の多様な付加サービスの提供 長年のサービス経験でお客様が一番必要とするソリューションを直接開発し、付加サービスで提供しております。サーバーを運用しながら、1回は悩んだはずのソリューションだけを選別しました。付加サービスは、性能が検証された優れた製品でお客様のために無料で提供しています。グローバルなソフトウェア開発会社として成長していくHANBIROの経験と技術力でお客様にご満足のサービスを提供します。



■ クラウド&ビッグデータ技術の集合体、ハンビロオフィス

企業の内部、外部で発生する様々な問題を解決するワン - ストップソリューションハンビロオフィス。コラボレーションとコミュニケーションそして顧客管理をクラウドとビッグデータが導入された一つのプラットフォームで解決することができます。



<グループウェア>

グループウェア国内市場は現在、20以上のソフトウェア開発社が存在している。企業の組織員、部署間のコラボレーションとコミュニケーションを拡大する必要がある消費者のニーズに応じて、多くの企業で開発中であり、レッドオーシャンに転換されている。しかし、ハンビロの競争力は、顧客を第一に考えることにある。

<クラウド>

ハンビロクラウドは容量拡張が容易であり、電気代やメンテナンスコストの削減、時間と場所にとらわれないなどの様々な利便性である。

<メッセンジャー>

一般に使われているSNSのUIと閉鎖的に活用する必要がある企業向けメッセンジャーのUXを組み合わせたハンビロメッセンジャー。

<CRM>

CRMは、2000年代初期に旋風的な人気を呼んだが、高価格、管理者視点のシステム、実務者の使用拒否などの要因により、CRM消費者が背を向けた。その結果、2014年基準、海外CRM市場は200兆ウォン台以上に市場が拡大しているが、アジア圏での成長が不十分な状態である。しかし、失敗の要因を改善して、消費者のニーズを満足させるならば、CRMは、現在のブルーオーシャンである。他の企業CRMは、一般的に高価な費用を提示しているので、多くの企業がCRMの導入を躊躇しているが、ハンビロは普及型CRMの提供を目指し、他社に比べて80%以上の安い価格を提示している。また、周期的なユーザー教育を通じてCRMの利用率を高めており、先に述べたようにBigDataシステム導入で、将来の経営をするにあたり、重要な経営ガイドを提示するものである。国内の30万の中小企業だけではなく、海外の多くの中小企業にも十分に適用される見込みである。

 

会社概要

会社名 株式会社ハンビロ
住所 〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル18階 L-04
電話番号 03-4580-1096
FAX 03-4580-1097
設立年月 1999年7月
売上額 62億ウォン (2014年実績)
従業員数 日本約5名 / 韓国約50名 / ベトナム約20名(2011年11月)
URL hanbiro.jp
担当者 ペク スンチョル
E-mail hanbiro@hanbiro.jp
.jpg" />